戸越公園エリアの人気の矯正歯科ガイド|口コミ評判で選定 » 歯列矯正の歯科選びお悩み解決Q&A » 矯正の治療費は?

矯正の治療費は?

歯列矯正の費用について

子どもの矯正治療は、乳歯の時期、あるいは乳歯と永久歯が混在する時期に行う「一期治療」と、永久歯が生え揃った後の「二期治療」に分かれますが、成人してからの矯正治療は「二期治療」からのスタートとなります。高額である歯科治療ですが、各プロセスごとの費用の目安をみていきましょう。

まずは簡単な問診やカウンセリングを行う初診ですが、クリニックによって無料の場合と数千円〜かかる場合があります。

その後、より詳細な治療方針を決めたり費用を知るために行う精密検査では、レントゲン撮影・CT撮影・口腔内写真撮影・歯型の採取などを行います。検査料にもクリニックによって幅はありますが、¥10,000〜¥50,000ほどをみておくとよいでしょう。これらの検査をもとにした、治療計画や方針を医師から説明を受け、双方が納得した場合治療へと進みます。

歯列矯正に使用する装置にはさまざまなタイプがあり、価格にもバラツキがあります。全体的な矯正を行うのか、また部分的に行うのかでも費用は違ってきますが、¥100,000〜¥1,500,000程度を自費で払うことになります。装置の種類・素材などを自分で選べる場合は、その費用についても事前にしっかりと確認をしておきましょう。

もう一つ気をつけておきたいのは、「調整料」。徐々に歯を動かしていくため、矯正治療は途中で何度も来院して装置を調整してもらう必要があります。クリニックによっては、その調整料込みの総額で費用を算出するところもありますが、毎回調整料が加算される場合もあります。こちらも費用の説明の際に、きいておきましょう。

歯の移動が終了した後行うのが、歯列を元に戻さないための「保定」です。後戻りさせないためにリテーナーと呼ばれる装置をつけ、歯列を定着させていきますが、こちらは5千円前後をみておきましょう。またその後も、定期検診を行う場合は、都度費用がかかってきます。

保険と自費について

歯列矯正は基本的に自費

歯列矯正は高額であるというイメージですが、その理由は保険が適応されない自由診療が基本となっているからです。虫歯や歯周病のリスクの原因となり得る不正な歯列ですが、疾患とはみなされず歯の見た目を改善させる意味合いがあり、「審美的な治療」と厚生労働省が定めているので、自費診療となっています。
料金に幅があるのは、個々のクリニックが自由に価格を設定できるようになっているからです。相場を参考にするとともに、治療サービスや装置の種類、信頼できるクリニックかどうかも吟味しましょう。

保険適用になる条件

歯科矯正でも、例外的に医療保険が使える場合があります。それは顎の形が生まれつき変形している顎変形症による、咬合異常に対する矯正治療などです。
このような保険適用される矯正歯科治療を行うことができるクリニックは、厚生労働大臣が定める施設基準に達している、と認められている保険医療機関で、地方厚生局長に届け出を出している場合に限られます。事前にクリニックに問い合わせて確認をしておくようにしましょう。

戸越公園で口コミで評判の矯正歯科は?

医療費控除について

自費診療の歯科矯正は高額なってしまい、患者への負担も大きくなってしまうのがジレンマですが、「医療費控除」という制度を使うことで、負担を軽減することができます。対象となる治療は、不正歯列により噛み合わせに問題がある場合のみで、より美しくなるための審美的な治療は含まれないので、注意が必要です。

戸越銀座のある品川区の場合、前年中に医療費を支払った場合は「医療費の総額」 − 「保険金などで補てんされた金額」をし、そこから「10万円、もしくは総所得金額×5%のいずれか少ない方の金額」を引いた金額が控除額になります。同時に「セルフメディケーション税制」の適用を受けることはできなくなるので、気をつけましょう。

参照元:[pdf]しながわの区税だより第45号/平成30年8月1日 品川区税務課発行

手続きは国税庁ホームページ上の「確定申告書等作成コーナー」でもできます。また領収書提出の代わりの「医療費控除の明細書添付」が必要となるのですが、こちらも国税庁ホームページ上からダウンロードが可能です。

医療費控除について分からないことがあれば、品川役所の「税務課 課税担当」に問い合わせをすることもできます。

品川区役所
住所:〒140-8715品川区広町2-1-36
電話番号:03-5742-6663~6
窓口:8:30〜17:00(月曜〜金曜)

戸越公園で口コミで評判の矯正歯科は?

まとめ

歯科矯正の費用などについてご紹介しましたが、いかがでしたか?高額な治療ですが、しっかりと費用の相場や目安を事前に知っておくと、治療の計画も立てやすいですね。また医療費控除を上手に利用することで、自身の負担を減らしましょう。

はたらく女子の方必見! 戸越公園エリアのおすすめ矯正歯科3選

戸越公園周辺(戸越銀座・荏原中延など)の土曜診療をしているクリニックの矯正治療法の多さと
歯科口コミサイトの口コミ数を調査しました。みんなが支持している矯正歯科をチェック!
当サイトで紹介している土曜日に矯正診療をしているクリニックの中から、
矯正の種類数、口コミ数の多いクリニック3院を紹介します。※2019年6月時点の調査情報を元にしています。

宮下歯科室
イメージ
引用元:EPARK歯科
https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/1330948893/
ワイヤー
裏側
マウスピース
ハイブリッド
インプラント
部分

口コミ数

  • EPARK歯科:105

クリニックの電話番号

03-3787-2770

宮下歯科室の
公式サイトでチェック

電話で問い合わせる

荏原中延ファミリー歯科
イメージ
引用元:EPARK歯科
https://haisha-yoyaku.jp/bun2sdental/detail/index/id/1330981183/tab/2/
ワイヤー
裏側
マウスピース
ハイブリッド
インプラント
部分

口コミ数

  • EPARK歯科:32

クリニックの電話番号

03-6421-6619

荏原中延ファミリー歯科の公式サイトでチェック

電話で問い合わせる

中沢歯科医院
イメージ
引用元:中沢歯科医院公式HP
http://www.nakazawa-shika.com/staff.html
 
ワイヤー
裏側
マウスピース
ハイブリッド
インプラント
部分

口コミ数

  • EPARK歯科:41

クリニックの電話番号

03-3784-1511

中沢歯科医院の
公式サイトでチェック

電話で問い合わせる

歯科矯正治療とは
噛合せや歪んだ歯並びを治療する歯科治療です。基本的に健康保険対象外となり、全額自己負担となります。

歯科矯正治療の費用と期間について
矯正歯科の一般的な費用は、乳歯列期(乳歯のみの時期、平均的に3歳~6歳ぐらい)で30,000~200,000 円、混合歯列期(乳歯と永久歯が混在している時期、平均的に6歳~12歳ぐらい)で、150,000~600,000円、永久歯列期(永久歯に生え変わった後)で、500,000~1,300,000円とかなり幅があります。期間については乳歯・混合歯列期の治療で1~3年、永久歯列期で1~2年と言われています。
歯列矯正は自由診療なので症状やクリニックによって費用・期間ともに変動します。一度問い合わせてみることをおすすめします。

副作用について
矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。
また、金属の装置による金属アレルギーなどの恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。

矯正器具について
インビザラインや一部マウスピース矯正器具など、矯正に使用する器具の中には、薬機法で未承認の医療機器を用いる場合がございます。機器については、クリニックや治療内容によって異なります。詳細については各クリニックに直接お問い合わせください。

インビザラインについて
インビザラインは厚生労働省未承認の、医療機器を用いた矯正方法です。医薬品副作用被害救済制度の対象外になります。入手経路については、クリニックによって異なります。また、インビザラインはアラインテクノロジー社(米国)の商標です。